頑固な便秘をなんとかしたい

食物繊維が便秘に効くのは、便の量を増やす効果があるためです。食物繊維は腸の中で吸収されないため、腸を刺激し、腸の中を移動する便の動きを早める働きがあります。また、洋食よりは和食の方が食物繊維をとりやすいので、便秘にお悩みの方は食事のスタイルを切り替えてみましょう。適度な運動も便秘には効果的です。

特に激しい運動をする必要はありません。できるだけ楽しみながら取り組める運動を選んでください。運動をする時間が無いという方は、エレベーターではなく階段を使う、車ではなく自転車で行くといった、ささいな日頃の取り組みをおすすめします。

軽い運動でも「毎日続ける」ことが大切です。ストレスを溜めると自律神経の働きが乱れ、便秘が起こりやすくなってしまいます。どうしても便秘が治らない場合は、医療機関で診察を受けることをおすすめします。