シストレを利用する事でFXによるリスクを減らすことができます!

FXとは外国の通貨を売買する金融商品の事です。
分かりやすく説明すると、円高のうちに、外国の外貨を購入し、円安になったら、今度はその外貨で円を買い戻す行為の事です。
差額分がプラスとなります。
一見、簡単に見えますが、今の状態が円高なのか、円安なのか。
その状態がいつまで続くのか。
理解するまで、かなりの経験を必要とします。
また、いくら経験を積んでも確実ではないのが金融商品というもの。
もう少し待てば上がる。
いくらになるまでは、我慢しよう。
そうしている間に、取り返しがつかなくなります。
そこで、このリスクを減少させる方法の一つがシストレと言われるソフトを利用する事です。
シストレとはシステムトレードの略語であり、お金のやり取りのタイミングを全て、ソフトに委ねるというものです。
こうする事で、人間の欲の部分が排除され、合理的な売買が、専門の知識が無くても行うことができます。
メリットとしては大きく負ける事が少なくなりますが、反対に大きく勝つことも少なくなるでしょう。
一日、値段の動きを確認できる人というよりは、副業としてFXを行っている人にこそ向いているソフトかもしれません。
FXシストレで用意するもの?【情報を制する者はシストレを制す】